AK note

ビデオゲームの考究と企画についてのヒント

もうちょっとな壁紙のはなし

あけましておめでとうございます。

 

新年。新たな気分で壁紙を換えてみるのも。

でも壁紙探しをしているといつのまにか時間を忘れて没頭。

するとなんだか自分の趣味の置き場所を考えている感じに。

 

なんというか、

部屋のデスクトップなら誰にも見られない場所。ノートなら仕事場。

そんなデバイスにどんなものを置くのか飾るのか。

なんとなく誰かの目を気にしながら

壁紙のデザインを選んでいたり。

 

すると趣味の画像が少し背伸びして窮屈な感覚に。

そんなこと別に関係ないし。こだわってもいないし。

ちょっと息抜きで始めた壁紙探しなのに

息絶え絶えでデザイン探し。

明日にしようかなんて情けない考えも浮かぶ。

……

f:id:A9unit:20170101231925j:plain

最近はシンプルに自分の趣味で

じゃまにならない感じの自作壁紙に。

もう何年も換えていないけど

時々変わるカラーバリエーションだけで

これでいいかなって思う。

 

もうちょっと凝ったデザインにしてもいいかなって

思うこともあるけど

これくらいが丁度いいのかもしれない。

このシンプルな壁紙にしたら

なんとなく目にとまることが多くなったのが不思議。

まあ、これで画像探しから解放されるか。

 

ここにあります。

note 連動