AK note

ビデオゲームの考究と企画についてのヒント

子供向け

Justice is private, Evil is public

日本語で読む I was watching super heroes in special effects (Tokusatsu) of TV programs at a young age. I was watching Anime, too. Anime fascinated me with a bold staging than Tokusatsu. Justice in that story was the most correct regularity…

正義は私情的であり、悪は公共的な性質をもっている

Read in English 幼い頃、テレビの特撮ドラマでヒーローの活躍を観ていました。アニメもまた実写にはない大胆でスケールの大きな演出でぼくらの心を魅了しました。 その物語の中で表現される正義とは、日常にある最も正しい秩序や道徳でした。そしてそれを破…

バーチャルリアリティーの可能性

日々進化するデジタルの世界。ゲームはもちろんその他の様々な分野で今もっとも注目されているのがVRですね。 その場に居ながら別の現実を体感する感覚は、不思議な違和感と未知への好奇心をもたらすものであり、素早く、手間なく、日常から異空間へと誘って…

ゲームという商品の対価はユーザーの貴重な時間であるということ

コンシューマゲームのソフトはほとんど価格設定がされています。つまり値段がついているんですね。一方スマホなどの携帯端末、いわゆるゲームアプリでは値段のあるものから無料まで、各種販売方法の違うものが混在しています。 お金を払って購入してもらうの…

TVのヒーロードラマは子供たちにとって『高度な精神的リアル世界』によるごっこ遊びである

ヒーローが好きでした。 漫画やアニメ、特撮ドラマにもヒーローは登場しました。当時はヒーローブームで子供たちには力強い「ボクらの仲間」が沢山存在していましたね。 大人が子供たちにそんな空想物語を提供するために考えなければならないことの一つに感…

子供のためにゲームを考えることは大人としてのクリエイターの責務である

ゲーム業界が低迷している。もう斜陽にさしかかっている……。とはコンシューマゲーム業界のことですが、一方では新しいモバイル系のプラットフォームが出る毎に写真、動画といった記録媒体やゲームアプリの機能向上が呼び水の如く集客の手段となっている皮肉…

ヒーローの活躍は子供の良心に共鳴する

最近のゲームには孤高のヒーローなるプレイヤーキャラクターがあまり登場しません。ゲームの流行もありますが、やはりインターネットや通信システムの普及によりユーザー間の情報交換が日常的に行なわれるようになって、ゲームを共有するという遊びが一般的…