読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AK note

ビデオゲームの考究と企画についてのヒント

info

【小説】『類人機』の連載をはじめました【マガジン】

突然ですが物語を書きはじめました。 現代空想ものです。 ここでお話ししていた私なりの『ヒーロー像』を表現できればと思っています。 よければ読んでみてください。 今日から毎日夜更新します。 10回ほどになる予定です。 よろしくお願いします。

ゲーム企画制作についてのコラムを移転しました

ブログをご覧いただきありがとうございます。 ここでは元ゲームプランナーとしての経験から、企画の考え方やアイデアの生み出し方などを自流で書いています。とくに最近の偏った業界の風潮において「オリジナルゲームの必要性」を強く感じています。 今回、…

自己紹介

元ゲームプランナー・ディレクター 携わったゲーム機 ・ファミリーコンピュータ・スーパーファミコン・ゲームボーイ・プレイステーション・アーケード基板・ほか 発案、企画、ディレクション、設定、シナリオ、キャラクターデザインを担当した製品 ・ロック…

ゲーム制作者のために

ゲームを制作する環境はさまざまです。 制作会社で働いているプロの人たちだけではなく、個人で作っている人やサークルなどグループで作っている人たちもいます。 そしてその目的も種々あり、ジャンルやユーザー層など所属する会社の方針により一定の方向性…